読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今だから言える、私の「あー、入る会社を間違えた」と思ってしまった瞬間。

◯4/10の休職活動


アウトプット学習
英単語学習、20分


インプット学習
なし


スポーツジム
ストレッチ・筋トレ、30分
有酸素運動、20分


その他
電車でお出かけ(~前橋:スポーツジム・けやきウォーク前橋など)。昼寝。車でお出かけ(イオンタウン上里、イオンモール高崎など)。

 

最近、駅のプラットホームで、まだ着慣れていないスーツを着た若者をよく見かける。新入社員だろうか、相当疲れているようでぐったりしている。なかには、思い詰めている人もちらほら。思い出すなあー。私も昔は疲れてばかりの新入社員だった、と。


「そう言えば、今の会社に入って間違いだったと初めて気付いたのっていつだっけ?」


ふと、そう頭の中で思い付く。1回目の長期休職の時だったかな?精神科で病気と診断された時??今の職場に配属した時???いいや、もっと前でした。そう、入社して間もない新入社員研修の時。時期はゴールデン・ウィーク前だったかな。プチ好景気中で、しかもリーマンショック前。確か2008年でしたねー。とある家電量販店の新築工事現場で研修中の出来事でしたね。


「福島君。早く結婚した方がいいよ!」


夕方、事務所で雑務をしている最中、突然話しかけてくる先輩女子。なんだこれは、何かのフラグか?いやいやラノベの読み過ぎか。


「え・・・なぜです?」


今も昔も恋愛や結婚というモノに疎い私は困惑。なぜいきなり結婚をオススメしてくるのか分からず質問してしまった。すると、先輩女子は、得意げに答えた。


「だって、今のうちに結婚しないと、これから異性と出会う機会なんて少なくなるよ。工事現場が県内とは限らず、軽井沢とか、埼玉になるし。」


ま、事実であろう。うちの会社で職場が県内とか恵まれているだろうし、他の先輩から聞いてた話を思い出しても基本は県外であろう。しかし、問題はそこではなかった。
次の言葉を聞いた時、私は眉をひそめた。


「仕事が夜遅くなって、帰るのが深夜になるし。軽井沢の工事現場から自宅まで1時間以上かけて帰る人もいるんだよ。夜中の2時や3時に帰るんだよ。絶対今のうちに結婚すべきだよ。」


そう笑顔で明るく答えた先輩女子。私はその姿を見て、「これは異常だな・会社に毒されているな」と思ってしまった。仕事が深夜まで続くという事に抵抗がまったくないどころか、肯定的に捉えてるところ。それどころか、この会社の男子なら深夜遅くまで仕事して当たり前みたいなところ。
私は素直に「あー、入る会社を間違えた」と正直思ってしまったなー。人によっては、え?こんな事で?と思う方もいらっしゃると思う。しかし、仕事が深夜になるから、早めに結婚するという助言は、正しいのか未だに疑問である。それ以降、その業界内の当たり前(他から見ると異様なこと)が横行していて、自分が染まりすぎていないかいつも気になってしまう日々。染まりきった先輩みたいになりたくない、でも、どうすればいいんだろう。悩みに悩む毎日。


んで、今はこうして2回目の休職中な訳でして。自分で言うのもおかしな話だが、これでも、これでも・・・会社に慣れようと努力した方なんですけどね。甘いけど・・・。
ただ、努力すればするほど、個人的に脱力感と心の中で乖離が始まるという悪循環もある訳でして。ウジウジせず、さっさと今の会社を辞めればいい話ですが、そうは問屋が卸さない。私自身は、2回目の休職だから人事部から『もうお前の居場所なんてないし、用意もしない。だから、お前はクビだ!』と言われるのを覚悟していました。その方がスッキリできますし。ところが、実際は逆方向に向いているんですよ。クビにならないどころか、給料面でも立場面でもしっかり保障されています。

 

なぜ?

ようわからん。


去年の12月19日、出向先の上司からは「お前は別にここに居なくてもいい。ここから出て、好きなところに行け!」と一方的に暴言を吐かれたので、直ちに人事部に報告と相談(←これが効果的だったかもしれません)。翌日からこうして休職となりました。冷静に考えると、私を簡単にクビに出来る理由がなく、確実に人事部も出向先も困り果ててしまうのかなと思います。私は、別に出向先のその上司に日頃から反抗的な態度をしていませんでしたし、当日やるべき仕事を問題なく取り組んでいました。ただ、追加で、通常業務に直接関係のない上司の頭の中で考えた机上の空論的な内容の仕事を押し付けられ、それを取り組んでいなかっただけでした。はっきり言って、これと言った落ち度が私には無く、むしろ、業務に関係のない仕事を押し付けたうえ、暴言を吐いた出向先の上司の方が大問題なのかもしれません。これは、本屋さんで売っている労働に関する法律書を読んでも、残念な事に(?)私に落ち度がどこにも見当たらないんですよね・・・。


「おい。ふざけるなよ。仕事復帰して1年未満とかじゃなく、5年以上も経っていて、重要な資格保持者がこの時点で辞められた困る・・・。」


人事部はそう思っているのでしょうか??これは、私の憶測なので分かりませんけど。あるいは、私から辞表を提出してくれるのを首を長くして待っているのかもしれません。


人事部が私の内定を出してしまったことも、私がこの会社に入社してしまったことも、上司が暴言を吐いてしまったことも、いずれも、後悔先に立たず。


そして、明日は明日の風が吹く

 

明日は、どんな風が吹くのかな?w

不安定な天気が続いてますね。

◯4/7の休職活動


アウトプット学習
英語活用練習、40分

 

インプット学習
気象学専門知識学習、40分
英文法学習、20分
気象予報士対策、40分


その他
電車を利用して外出(引きこもり対策:~前橋)。

 

◯4/8の休職活動


アウトプット学習
なし


インプット学習
なし


その他
家族とドライブ(イオンモール羽生、モラージュ菖蒲)

 

◯4/9の休職活動


アウトプット学習
英単語学習、20分


インプット学習
なし


その他
電車で読書3冊。電車・バスを利用して外出(高崎~さいたま新都心~東川口~浦和美園~川口~高崎)。イオンモール浦和美園川口駅周辺散策。

 

 

あまりルールに縛られず、ちょっと自由に活動した3日間でした。残念なことに、ブログも怠け気味でしたw

 

そうそう。一昨日に、再びけやきウォーク前橋でお花見してきました。前日より桜がキレイでしたね~。雨の影響が少なくて良かったです。

f:id:kirakirahajime:20170409234632j:plain

f:id:kirakirahajime:20170409234658j:plain

f:id:kirakirahajime:20170409234721j:plain


日記を見直すと、いくら引きこもり対策で外出とはいえ、ちょっと強引・強制過ぎるなと思いました。明日から当分の間は、一日自宅でゆっくり過ごす日があっても良いかなと考えています。せっかく、過ごしやすいように、部屋もキレイに整理整頓出来ましたしね。確かに、ずーっと、ダラダラ自室で過ごすのも如何なものかなと思いますが、外出すればお金がかかります。切実です。それと、当たり前の事ですが、勉強するにも読書するにも、一番効率が良い場所は自室な訳でして・・・。


もちろん、前々から気づいてはいましたが、図書館・学習室に行くまでの時間とそこでの勉強効果を考えると、微妙なんですよね。いや、決して無駄ではありませんけど。
電車での勉強や読書も同様です。


休職活動は、自主的な活動なので、のんびりとゆるーく進めれば良いんですけどね。仕事のように、効率ばかり追い求めても仕方ないですし。しかし、偉そうな事を散々語っといて、ブログにしても読書・勉強にしても「継続」って難しいですねw

筋トレしようとしたら・・・。

◯本日(4/6)の休職活動


アウトプット学習
なし


インプット学習
気象学専門知識学習、30分
英文法学習、20分


その他
買い物。

 

昨日は散々な一日でしたが、今日はいつも通り起床できました。さて、気を取り直して、今日はスポーツジムで筋トレをしよう!!


そう意気込んで前橋へ・・・。しかし、スポーツジムは臨時休業日でした・・・。なんてこった・・・。事前にメール等で告知されていたのに、忘れていましたw
仕方ないので、Uターンしてけやきウォーク前橋へ。おおー、桜がキレイだな~。

f:id:kirakirahajime:20170406225814j:plain

春ですなー・ω・

f:id:kirakirahajime:20170406225911j:plain

特別、桜の名所ではありませんが、こう身近な公園などの桜を愛でるのもいいですね。

f:id:kirakirahajime:20170406230004j:plain

f:id:kirakirahajime:20170406230103j:plain

前橋の天気は曇り空でイマイチでしたが、散歩しやすい一日でしたね。気分も良かったので、前橋駅前温泉ゆ~ゆに行こうかと思いました。しかし、雨の予報だったので、昼食を食べた後すぐに渋川の自宅に戻りました。今にも雨が降りそうな時に自宅へ到着し、物干し竿を見てびっくり。なんと母が洗濯物を干したまま出かけていました。運良く雨が降る前に、それらを取り込む事ができましたw

 

早めに帰って正解でしたw

今日は、久しぶりに危なかった・・・。

◯本日(4/5)の休職活動


アウトプット学習
英単語学習、30分


インプット学習
気象学専門知識学習、70分
英文法学習、70分
英検対策、30分


その他
長時間の睡眠(昼寝)、乗り鉄(~さいたま新都心)、勉強など。

 

Twitterでは、平然を装っていましたが、困ったことが起きました。

それは、朝起床した時のことでした。突然心の中で、「死にたいと思う自分」「生きたいと思う自分」の葛藤が発生。


「死にたいと思う自分」が、突如大炎上。それが、心の中で圧倒的優勢になってしまい、何が原因なのか、どう対処すべきか大変な午前中でした。


「今すぐ死にたい、生まれてこなければ良かった!なんで私なんか生まれてきたんだ!死にたい!!」
「まあ、落ち着けって、どうしたんだ。仕事もしていないのに、急にこれ以上辛くなることないだろ。落ち着け自分。」
「もう駄目だ。駄目なんだよ。死なせてくれ。」
「将来いつか死ぬだろうけど、『今』死ぬ必要無いだろう。収入が全くなくなったわけでも、自宅から追い出されたわけでもない。いつも通り体を動かせ。」


平然を装って、いつも通り部屋の換気を行い、洗顔を行い、朝食を食べて、勉強を始めても一向に改善しない状況。このままでは、本当に病院に行かないと、自分は自殺してしまうのではないか。最悪の状況が頭の中をグルグル回ってしまい、母に助けを求める勢いでした。


「とりあえず、勉強は中断して、もう一度ゆっくり寝ようようか。な!」
「・・・寝てる間に死ねるかな?」
「バカな事を考えるな。とりあえずゆっくりベッドで休め!何が原因でこうなったのかを考えるのは後回しだ!寝ろ!」

「・・・せめて、死ぬ前にアニメとか観ていい?」

「やかましい!寝ろ!!」

 

(↑コントのようですが、心の中で本当にこの様なやり取りでした・・・)


「死にたいと思う自分」を落ち着かせて、ベッドで横になり、スマートフォンやテレビの画面を一切見ずひたすら目を閉じました。何とか熟睡出来ました。気が付くと午後2時を過ぎていて「死にたいと思う自分」が鎮火状態に。ただ、いつまでもくすぶっている具合でした。


落ち着いた自分に、次に出来ることは何か。もうひと眠りしようか、それとも何か行動した方が良いのか。ここは、基本に立ち戻り「自分のやりたい事をやろう」と思いました。「引きこもりの様な生活はしない」という原点に立ち戻り、部屋を出て自宅を出て、外の空気を吸って、電車に乗って遠出をしました。その道中は英語や気象の勉強をしました。ちょっと落ち着かないものの、部屋に篭ってウジウジしているよりかはマシな具合でした。


乗り鉄でいつもお世話になっている高崎線に乗っている時、ふと気付き、ようやく原因が理解できました。それは、頭の片隅で粛々と進められていたモノだったのですが・・・。

 

会社にメールで提出する予定の「休職中の近状報告」の内容を考えすぎていた。

 

これが相当応えていたらしく、自分の想像以上に、心へ過負荷がかかっていたようでした。実は、数日前から、何を書けば良いのか、何をどう報告すればいいのか、結局なんでこんな報告しなければならないのか、ちょっとした困惑と不安が心の中で支配していました。それが加速度的に暴発してしまったようです。ふう、原因が分かって良かった。こんな近状報告なんか適当に書いて提出すればいい、開き直って「特に変化なし。以上。」で良いだろうと「生きたいと思う自分」が解決してくれたのです。今は「死にたいと思う自分」が完全浄化され、「生きたいと思う自分」だけが心に残っています。


なんでこんな事に悩みすぎていたんだよ・・・。と、正直思いながら、さいたま新都心へ。今日はお昼食べていなかったので、夕飯として串揚げを食べました。こうして原因が分かり、いつも通りの休職活動に戻る事ができ、帰路に着きました。「休職中の近状報告」は月初めに送る予定なので、今後は悩みすぎないように気を付けたいと思います。自分自身のことですが、なんであんなにいつの間にか苦しんで悩んでしまったのか不思議ですが・・・。

生活レベルを落とす恐怖より・・・

◯本日(4/4)の休職活動

 

アウトプット学習
なし。


インプット学習
なし。


その他
家族の買い物の手伝いなど(クルマの運転、荷物の移動)。ベッド更新のための調査実施。


今日は、一日を通して家族の買い物の手伝いを行いました。ちょっと大きい荷物があったのでその運搬等が主な仕事でした。それと、自室のベッドの更新をどうするのか考えました。とりあえず、デパートや家具屋に行って、ベッドなどの実物を見てきました。
今使っている木製フレームの収納付きベッドは、20年以上前のモノで、もうボロボロに近い状態なんですwシングルサイズのマットレスはヨレヨレで、丁度真ん中辺りで凹んでいます。また、収納部分の引き出しは、重い物を入れたのが原因で、下部が歪曲してしまい、うまく引き出せない状態です。


20年経つと、流石にベッドも色々進化していますね。特に、マットレスはあらゆる新技術が導入されていて、驚きました。今は、ベッドフレームが必須で無いものが多くて、マットレスの持ち運び可能だったり、ソファーに形状を変えられるものが多かったり、選択肢の幅が広がっているんですね。

 

収納付きベッドの欠点は、掃除しにくいところ。そのものが重いため、滅多に動かせないし、収納部分の引き出しも出さないと、ベッドの下が掃除できません。掃除を本格的にしようとすると、いつも年末の大掃除に限定されてしまいますよね。今度買うベッドは、いつでも掃除し易いものにしたいです。ブランドものみたいな高額で高級なベッドは要らないので、出来れば安くて良いものが欲しいですw

 

もちろん、「安物買いの銭失い」になってはいけませんが、自分の程度というもので判断したいところですね。


そう、自分の程度。

 

自分の今置かれている立場や地位を考えると、お金の使い方の見直しをもっと続けたいと考えています。本日も例のクレジットカードの登録解除作業を行いました。さらに、オートチャージ機能付きの電子マネーも退会しました。


「現金は取っておきたいから、電子マネーで買っちゃおう♪」


そして、オートチャージ機能でクレジットカードから引き出されている・・・。電子マネーは、現金より軽い気持ちで使ってしまう事がよくありましたね。オートチャージ機能のない電子マネーでも良いのですが、それだと毎回どこかの端末でチャージしなければならず、不便ですよね。


今後は、オートチャージ機能の無いSuicaカードのみを利用にしたいと思います。別に電子マネーを全否定している訳ではありませんww


群馬のような田舎での生活はともかく、東京方面での散策中は、電車・バスの運賃等の支払いに電子マネーが良い場合が多いので、Suicaカードだけは外せません。


こうして、どんどん現金生活に戻る私。


あれもこれも、スマートフォンおサイフケータイ機能やクレジットカードで買い物をしていた日々が、懐かしくなる日も近いかもしれませんね。


ETCカードの利用停止。
・公共料金等のクレジットカード支払いから口座支払いへ変更。(近日中に実施)
・不必要なクレジットカードの解約。(将来)


出来れば、究極の姿としてクレジットカード無しの状態ですかね。クレジットカードは、利用せず、手元に残しておけばいい話です。しかし、あると便利なので使ってしまうんですよね。それと、怖いくらいに、各クレジットカード会社から「リボ払い」と「キャッシング」のDMが送られてくる・・・。収入があろうと、なかろうと、利用したくありません。


恐ろしいのは、生活レベルを落とすことより、生活レベルを落としたくないがために無理・無茶をすることです。更に、プライドを高めるため・見栄を張るために高額な買い物をするという悪循環に陥ること。


これだけは、避けたいものですね。

生活レベルを落とすための準備。

◯本日(4/3)の休職活動


アウトプット学習
・英単語学習、30分


インプット学習
・気象学専門知識、40分
・英文法学習、40分
気象予報士試験対策、20分


スポーツジム
・ストレッチ、筋トレ、30分
有酸素運動、30分


その他
筋トレ後、高崎線乗り鉄(前橋~大宮・普通電車グリーン車乗車、大宮~新前橋・スワローあかぎ号乗車)、実施。大宮駅周辺にて雑貨屋散策。


昨日から今日まで、とある作業をしていました。


いつまで続くか分からない休職。まだ支給される前ですが、もし、傷病手当金が支給がされない、あるいは、終了した場合、収入が一切なくなります。今は実家暮らしですが、このまま生活リズムや価値観の違う両親と過ごすのも如何なものか。しかも、休職中とは言え、仕事もせず自宅にいる息子にため息しかないでしょう。


「最悪の場合」を想定して、今のうちに一人暮らしを始めるのも選択肢かもしれません。まあ、現時点で、色々な選択肢があるにしても、より生活レベルを落とすのが懸命でしょうね。


そうです。まず手始めに、クレジットカードの利用を見直し作業をしました。


だいぶ前から利用していない無駄なインターネットサービス等の解約を進めていました。しかし、ただ単に有料サービスの月々支払いを減らすだけでなく、クレジットカードそのものを利用するキッカケを無くす必要があることに気が付きました。例えば、インターネットショッピング。支払いにクレジットカードを登録していましたが、その解除を行いました。私は、買い物依存症ではありませんが、利用していないサイトに登録したままでは、あまり良い状態ではないですよね。


「お酒に酔った勢いで、買い物しちゃって・・・」


同僚からよく聞いた話です。お酒に酔っていなくても、ちょっとした心の不安定さからネットショッピングにハマってしまい、依存症になってしまう。しかも、現金と違って、クレジットカードの支払いはあまり実態のない支払い方法です。ある意味、1回払でも、一時的借金ですよね。さっそく、以下のサイトの登録解除、と。
・ヤフー
楽天
・アマゾン


あ、それと、スマートフォン等のアプリケーションソフト・音楽コンテンツ等の購入にもクレジットカードを利用していたので、そちらも併せて登録解除を行いました。
Google
Apple


更に、電子マネーの利用の見直しです。便利ですが、オートチャージにクレジットカードを利用していましたが、これも止めることにしたいと思います。
・モバイルスイカ
楽天Edy
・ワオン


モバイルスイカは止めたとしても、クレカ機能のないスイカは電車に乗る時に必要です。ただ、楽天Edyやワオンは必要性を感じないので利用自体を止めたいと思います。
こうやって見渡してみると、今まで多岐に渡ってクレジットカードの利用していたんだな、と考えさせられます。ポイントが付いて便利だから利用すると言えば当然ですが、ちょっと恐怖にも感じられました。これらのサイトやサービスは、クレジットカードだけでなく、現金で直接利用できる、あるいは、現金で購入できるギフト券でも利用できるので、そちらにシフトしたいと思います。一番良いのは、利用しないことなんですけどねw(あくまでも、最悪の場合を想定しての停止ですからね・・・)

 

あと、スマートフォンの購入も考えものですよね。あの2年間月々支払うシステム。一括で買うと数万~数十万円するスマートフォンが月々数千円で使える。一見、賢い買い方のようですが、自分は今分割払いをしているんだという考えは必要でしょうね。

 

たまには、何もしない1日も良いものだ。

◯本日(3/31)の休職活動

 

アウトプット学習

・英単語学習、40分


インプット学習
・気象学専門知識、60分


その他
クルマで外出し、イオンモール高崎のフードコートで昼食(引きこもり対策)。午後は、自宅にて長時間昼寝。


今日は、一昨日・昨日の疲れを癒やすため、外食以外は自宅でゆっくり過ごしました。天気もイマイチでしたしね。いやー、東京方面にお出かけは、別に特別なことではないのですが、行った時間帯が時間帯なだけに疲れましたねw


久しぶりに、10・20代の時のノリでお出かけしたので、その罰が当たりました。若い頃に比べると、体力が落ちたというより、深夜に出かけるという普段慣れていないことをしたので、疲れが出たという感じです。何処か散策するにしても、何か趣味をやるにしても、ストレス発散にならないのが私でして・・・。いや、趣味や旅などを否定しているわけではありません。それらは、「楽しみ」ですからね。ただし、「ストレス発散」にならないと言うだけです。


そうなんですよ。楽しみ=ストレス発散ではないんですよね。禁酒を続ければ続けるほど、それに気付かされる・・・。禁酒前は、「お酒を飲んでストレス発散だ!」、「お酒を飲んで英気を養う!」と何かと理由をつけて楽しんでいましたが、それが逆にストレス発散になっていませんでした。


飲酒に限らず、本を読むにしても、アニメを楽しむにしても、やればやるほど仕事とは別に「楽しみのストレス」が蓄積されていたようです。結局、「仕事のストレス」と「楽しみのストレス」のWパンチで気力も体力も低下してしまう。全体的な能力の低下に繋がっていましたね。この様な悪循環から抜け出すには、パソコンやテレビの画面、スマートフォンの画面や書籍などから目を離し、お布団に身体を横たわらせて目を閉じてゆっくり身体を休ませる。これに限りますよね。


こういうのって、私だけなのかな??


社会人になってから、散々先輩や上司からアドバイスを頂きました。


「お酒の飲んで嫌なことを忘れよう。」、「運動した方がいいよ。」、「何か新しい趣味を持つと良いよ。」


お酒はともかく、運動や趣味は、最初だけ新鮮味があって良いのですが、長期的に考えると結局ストレス発散にはならない。それと、友人と会って話すのもストレス発散にはなりませんね。もちろん、友人と会うこと自体は「楽しみ」ですよ。


仕事は多岐にわたる。趣味も多岐にわたる。そうすると、ストレスが多岐にわたる。

 

そう考えてしまう自分がいます。