読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月11日。

今日も無事に一日が終わりましたね。休職活動も順調でした。本日、英検試験の申し込みをインターネットで行いました(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

さてさて、何となく始めた活動ですが、この前の改正以降、土台がしっかりしてきた感じがしますw

 

◯本日(3/11)の休職活動


アウトプット学習
・英単語学習、30分
・英語活用練習、40分
・英検過去問取組、20分
気象予報士基礎問題取組、20分


インプット学習
・英文法読込、50分
・英検対策読込、10分
・気象の基礎知識読込(復習)、20分
・気象の専門知識読込、20分

 

うん。今日は、3月11日ですね。


6年前の3月11日。あの時間帯、私は何をしていたのか。


クルマの運転中でした。


4月から仕事に復帰する予定だったので、丁度その直前でしたね。つまり、1回目の休職中でした。


欲しいコミックがあったので買い物のため、外出をしていました。とりあえず、ビブレ高崎内にあるアニメイト高崎店(当時)で買い物を済ませ、帰路についていました。いつも通り、クルマで県道25号線・高崎渋川線を走行中でしたねー。


もう少しで、吉岡町に入る手前を運転中、突然車体がグラグラ揺れはじめましたが、最初は地震とは気付きませんでした。実は、その日、群馬県内の天気は、快晴でしたが北風がかなり強かったです。ですので、強風が原因で車体が揺れているのだと思いました。


気が付くと、沿道周辺の家屋やお店から人々が飛び出て来たのを見て、「あ!これは地震かな!」と思い、ラジオを付けました。TBSラジオの「キラキラ」が放送中で、地震発生の情報をひっきりなしに伝えていましたね。今でも鮮明に覚えています。


その後、無事に渋川の自宅に着きましたが、その瞬間も余震で大揺れでした。そして、帰宅後はテレビで津波に襲われる東北地方を観るしかなかったですね。何も出来ない。ただ流れてくる映像を観るだけ・・・。

 

今考えると、クルマではなく、電車で出かけていたら帰宅困難者になっていたかもしれませんね・・・。


翌日は、長野県北部の大地震で目が覚めて、これはまずいと思い、慌てて近所のガソリンスタンドに寄ってクルマへ給油を済ませたり、とにかく忙しかったです。その後、原発の事故があり、不安な日々が続きました。計画停電も経験しました。確か、吾妻線も1ヶ月ぐらい運休していたと思います。


とにかく、ガソリンスタンドは休業していてクルマが使いにくく、電車も動いていない状況で、自宅で過ごす日々が多かったような気がします。


今から考えると、こうして普通に群馬県で何となく生活しているのが奇跡のようですw


6年後。


私は、2回目の休職中です。うーん。生きているだけで、良しとしようw

 

あー、そうそう。とりあえず、3月11日が誕生日の人々に笑顔で伝えます。

 

「お誕生日、おめでとう!!」