読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁酒90日目でした。

◯4/17の休職活動
アウトプット学習
・英単語学習、20分
・英語活用練習、40分
インプット学習
・なし
その他
・スポーツジムにて活動(筋トレ30分+有酸素運動20分)。電車でお出かけ(~前橋)。読書。


◯4/18の休職活動
アウトプット学習
・英単語学習、30分
気象予報士練習問題、40分
インプット学習
・英文法学習、70分
その他
・車でお出かけ(昼食)。昼寝。読書。

 

気が付けば、禁酒90日目でした。

3ヶ月かー。んー、これと言って、感慨深いものはありませんね。苦労したことや辛かったことが無いというのが事実です。


「禁酒より、今までやってきた仕事の方が苦痛だった・・・。」


本音を言うと、そうなります。
禁煙・禁酒・禁ギャンブル・禁風俗。趣味は、読書、英語・気象に関する勉強、小説制作等の文芸活動。私は、成人男性として清楚・清潔過ぎるような気がします。
いや、これが本来なりたかった自分の姿かもしれません。


「は?病気で会社休んでいるのに??」


確かに、伝家の宝刀診断書によって休職中の身なので、世間一般的に健全とは言い難いのですけど。なんというかー、ね。日本って、仕事しない方が、文化的・人間的な生活ができるのでは?と思ってしまうのも事実です。うん。私のような人間をどう言うべきか(罵るべきか)。会社公認のプー太郎。あるいは、ニートなのか。それとも、粗大ごみなのか。

まあいいや。
そもそも禁酒を始めたのは、産業医からの強い勧めでしたね。


「とりあえず、お酒は止めましょう。病気によくないので。」


そう強く発言していたのを覚えています。今考えると、会社辞める前にお酒を止めて、病気を良くしてから、正しい判断をしましょうよ、という産業医の思惑だったかもしれません。しかし、実際は禁酒してもその病気は良くっていませんし、日によって体調はまちまちです。私は、アル中ではありませんので・・・。アル中で病気が悪化していたのなら話は別でしたけどね。
もちろん、禁酒して良かった部分もあります。

お酒を飲まなくなった分、そのお金や時間を別のものに使えることです。こうして、ブログを書ける・続けられるのもお酒を飲んでいないからかもしれません。ただし、調子に乗ってもっと効率よく効果的に時間を使おうとすると、気持ち的に無理を強いることになるんだよなー。


何事も継続させるのは難しいですなw