読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の癖を見抜く。

◯4/20の休職活動
アウトプット学習
・英検過去問取組、90分
インプット学習
・なし
その他
・スポーツジムにて活動(筋トレ30分+有酸素運動30分)。読書。


◯4/21の休職活動
アウトプット学習
・英検過去問取組、90分
インプット学習
・なし
その他
・電車でお出かけ(前橋)。読書。


◯4/22の休職活動
アウトプット学習
・なし
インプット学習
・なし
その他
・家族とレイクタウン、ららぽーと巡り。


◯4/23の休職活動
アウトプット学習
・なし
インプット学習
・なし
その他
・車でお出かけ(昼食)。読書。


もともと時間的な縛り付けをしていない生活をしてきました。それでも、ちゃんとした将来に向けた目標や計画はあります。しかし、それすらうまくいかないなーと感じていました。ここ何日かは、あえて手抜きのような日々を過ごすことにしました(´・ω・`)


「ちょっと、うまくいっていない目標的・計画的な生活から一旦離れて、もっと自由な生活をさせてみたらどうなるのか?」


実際やってみると、見えてくる(というより気付く)自分の悪い癖がボロボロと・・・。


「何だか、集中力が続かない、あるいは、出てこない。計画通り進めようとしてもうまくいかない・・・。」
「やる気の問題では無いことは理解しているが、いざ実行してみても長続きしない。実行してからもやる気が湧いてこない。」


病気の原因以外で、いくら頭で分かっていても考えと行動を伴わない理由は何か。そんな時は、タウンページ!とはいかないのが人生である。結局、自分で観察して、自分で考えて、自分で改善しないと意味がない。自分より先に、他人が指摘してもなかなか素直に改善しないんですよね・・・。とりあえず、なぜうまくいかないんだ?というモヤモヤ・イライラした気持ちを追っ払って、空っぽの状態で、自分で自分を観察してみる。


「ん?朝起きて、いきなりネットを見るのはどうなんだ?」
「寝る前に、スマートフォンで動画を観るのはどうなんだ?」


日頃、何となくしている癖が「集中力・やる気の欠落」、「睡眠不足・睡眠の質の低下」を招いていないか・・・。うーむ。これは改めないとだな・・・。


「あれ?ちょっとお茶やコーヒーを飲み過ぎていないか・・・?」


飲み物嗜好の癖で、妙に頭痛がしたり、疲れやすいなと感じたりする原因はこれではないのか。カフェインの摂りすぎかな。これも改めるか。


「テレビを観ながら、音楽を聞きながら勉強や読書をし過ぎていないか?」

「途中で、SNSしていないか?」


どうも、この癖が自宅でうまく勉強と読書が出来ない原因になっているのではないだろうか。だから、わざわざ外出してから勉強や読書をしているのではないだろうか。これも改めるか・・・。


このように、至極当然のようなちょっとした事柄でも、自分で気付くと他人から指摘されるのでは大違いなんですよね。確かに、自分自身で気付くまでには、時間がかかります。しかし、他人から指摘されると、どうしても自分のプライドが許せない、というような自尊心が邪魔してうまく改善できない。


・起床直後、就寝直後にスマートフォンで遊ばないことを徹底する。
・お茶やコーヒーを飲まずに、お湯や常温の水を飲む。
・ながら勉強や読書を止めて、メリハリのある活動をする。


これらを明日から実行(あるいは、重要な事だったのに忘却していたので再実行)したいと思います。